トップ > プロテインとアミノ酸 > プロテインとアミノ酸

プロテインとアミノ酸

 スポーツのためのサプリメントとして有名なのがプロテインとアミノ酸。どちらも筋トレや筋肉作りに関係するサプリメントらしい、ということは分かっていても、プロテインとアミノ酸はどう違うのか、よくわからないという人も多いのでは?

 プロテインとは日本語で「タンパク質」のこと。タンパク質は筋肉の材料となる栄養素です。筋肉は80%が水分ですが、残りの20%はほとんどがタンパク質。プロテインでタンパク質を補うことで筋肉づくりが効率よく行われるのです。

 ところで、「タンパク質」は、あるものからできています。その「あるもの」がアミノ酸です。アミノ酸は全部で20種類あり、この20種類のアミノ酸がたくさんつながって、1個のタンパク質をつくります。

 つまり、プロテイン(タンパク質)とアミノ酸は本質的に同じものです。プロテインをバラバラに分解したものがアミノ酸と言えます。

 では、プロテインとアミノ酸、本質的に同じものなら、なぜそれぞれ別のサプリメントとして売られているのでしょうか?それはアミノ酸のほうがバラバラになっている分、消化吸収が速いため、トレーニング後の栄養補給が速やかに行えるからです。一方、プロテインは消化吸収は遅いですが、大量のタンパク質(アミノ酸)を摂ることができます。

次のページ

このページのカテゴリーは「プロテインとアミノ酸」です。
筋トレといえばプロテイン。そしてアミノ酸。 筋トレなどのトレーニングを効果的にするためには今や必須のプロテイン・アミノ酸などのサプリメント。 でもみなさん!筋肉をつけるためのプロテインやアミノ酸の効果的な飲み方って知っていますか? 筋トレとプロテインの摂取量、睡眠との関係、アミノ酸との違いについて迫ります。
関連ページ

BCAAの効果

 BCAAとは何でしょうか?BCAAとはバリン・ロイシン・イソロイシンという3種類の必須アミノ酸のことです。BCAAは特にスポーツに対する効果の高いアミノ酸として知られています。ここではBCAAの効果と特徴について説明します。 BCAAは筋...

筋トレのためのプロテイン摂取量

 トレーニング、とくに筋トレとは、筋肉を破壊(分解)し、その破壊した部分に修復することで筋肉を徐々に大きくしていく作業です。そして筋肉を修復する際に重要なのが、修復の材料、つまりタンパク質を十分に補給しておくことです。筋トレなどのトレーニン...

アミノ酸スコアとは?

 プロテインに表示されている「アミノ酸スコア」。これはどのような意味でしょうか?一言でいうと、アミノ酸スコアとは、「プロテイン(タンパク質)の質を100点満点で表した点数」のことです。  では、「タンパク質の質」とはどういうことでしょうか?...

プロテインのタンパク質

 普段私たちが口にしている食べ物で、タンパク質を多く含むものと言えば肉類や卵、牛乳など。これらの食品に含まれているタンパク質とプロテインのタンパク質はどう違うのでしょうか?  結論からいうと、どちらも同じタンパク質で、栄養学的には全く一緒で...