プロテインと筋トレで3歩リードトップページ

プロテインとアミノ酸

BCAAの効果

 BCAAとは何でしょうか?BCAAとはバリン・ロイシン・イソロイシンという3種類の必須アミノ酸のことです。BCAAは特にスポーツに対する効果の高いアミノ酸として知られています。ここではBCAAの効果と特徴について説明します。 BCAAは筋...

筋トレのためのプロテイン摂取量

 トレーニング、とくに筋トレとは、筋肉を破壊(分解)し、その破壊した部分に修復することで筋肉を徐々に大きくしていく作業です。そして筋肉を修復する際に重要なのが、修復の材料、つまりタンパク質を十分に補給しておくことです。筋トレなどのトレーニン...

アミノ酸スコアとは?

 プロテインに表示されている「アミノ酸スコア」。これはどのような意味でしょうか?一言でいうと、アミノ酸スコアとは、「プロテイン(タンパク質)の質を100点満点で表した点数」のことです。  では、「タンパク質の質」とはどういうことでしょうか?...

プロテインのタンパク質

 普段私たちが口にしている食べ物で、タンパク質を多く含むものと言えば肉類や卵、牛乳など。これらの食品に含まれているタンパク質とプロテインのタンパク質はどう違うのでしょうか?  結論からいうと、どちらも同じタンパク質で、栄養学的には全く一緒で...

プロテインとアミノ酸

 スポーツのためのサプリメントとして有名なのがプロテインとアミノ酸。どちらも筋トレや筋肉作りに関係するサプリメントらしい、ということは分かっていても、プロテインとアミノ酸はどう違うのか、よくわからないという人も多いのでは?  プロテインとは...

スタミナアップ

グリコーゲンの節約

 低い強度で運動するときは糖質と脂質の両方を利用することができるのですが、高い強度では糖質しか利用することができません。なので、ここ一番の爆発的なスパートを成功させるには、糖質であるグリコーゲンを節約し、体内に最後まで残しておくことが重要で...

グリコーゲンローディング(カーボローディング)とは

 スポーツの試合のときは、体内にグリコーゲンをできるだけ蓄えておくことがスタミナアップにつながります。とくにマラソンやトライアスロンなど、長時間にわたるスポーツではグリコーゲンをできるだけ貯めておくことが大事です。  そのための方法が「グリ...

スタミナアップのスポーツ栄養学

 スポーツのスタミナアップにおいて、栄養学的に大事なことは、運動のエネルギー源となる栄養素の摂取方法です。  運動のエネルギー源となる栄養素は主に炭水化物(糖質)と脂質(脂肪)です。このうち、激しい運動からゆるやかな運動まで、オールマイティ...

スポーツ栄養学

アルコールとスポーツ栄養学

スポーツ選手といえば(?)アルコール。 スポーツ選手には「酒豪」と呼ばれる人は少なくありません。 試合の後の打ち上げや祝勝会、チームワークを高めるためにもお酒はスポーツ選手と深い関係があります。 ところが、このアルコール、正しい飲み方を誤る...

新しい筋トレ理論

スロートレーニング(スロトレ)

スロートレーニング(スロトレ)は、その名のとおり、ゆっくりとした動作で行う筋力トレーニングです。 どのくらいスローに行うかというのには、いくつかの方法があるのですが、例えば、ダンベルを上下させるのに、普通、あげるのに1秒、おろすのに1秒かけ...

初動負荷理論

 「初動負荷理論」というトレーニング方法は、熱心にトレーニングをされているスポーツ選手の方なら一度は耳にしたことがあるでしょう。  初動負荷理論とは、鳥取県の「ワールドウイング」というトレーニングジムで小山裕史さんが指導されているトレーニン...

加圧トレーニングとは

 テレビなどで時々紹介される「加圧トレーニング」とはどんなものでしょうか?  加圧トレーニングはダイエット効果や美肌効果が注目されています。角田信明さんや藤原紀香さんなどが、加圧トレーニングの愛好者として知られています。ですが、もともとはボ...